トップに戻るブログに行く

日記まんが

縦スクロール版通常版 高画質版見開き版   iPad(スワイプ)専用

        ⑯〜  ←ジャンプ  もくじ 

⑰地下アイドルを見に行こう!の巻

日記1から読む>>

画像クリックか画面下にスクロールで読んでください
パソコンで大きいモニターの方は横幅を1600px程度に広げてお楽しみください

通常版<<  高画質版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

1ページ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

3

1ページ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

4

1ページ戻る

 

 

 

 

5

1ページ戻る

 

 

 

 

6~7

1ページ戻る

 

 

 

 

8

1ページ戻る

 

 

 

 

9

1ページ戻る

 

 

 

 

10

1ページ戻る

 

 

 

 

11

1ページ戻る

 

 

 

 

12

1ページ戻る

 

 

 

 

13

1ページ戻る

 

 

 

 

14

1ページ戻る

 

 

 

 

15

1ページ戻る

 

 

 

 

16

1ページ戻る

 

 

 

 

17

1ページ戻る

 

 

 

 

18

1ページ戻る

 

 

 

 

19

1ページ戻る

 

 

 

 

20

1ページ戻る

 

 

 

 

21

1ページ戻る

 

 

 

 

22

1ページ戻る

 

 

 

 

23

1ページ戻る

 

 

 

 

24

1ページ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

※登場するアイドルのビジュアル・グループ名は架空のものです

 

 

 

 

 

あとがき

 

25

1ページ戻る

 

 

 

 

26

1ページ戻る

 

 

 

 

27

1ページ戻る

 

 

 

 

28

1ページ戻る

 

 

 

 

29

1ページ戻る

 

 

 

 

30

1ページ戻る

 

 

 

 

31

1ページ戻る

 

 

 

 

32

1ページ戻る

 

 

 

 

33

1ページ戻る

 

 

 

 

34

1ページ戻る

 

 

 

 

35

1ページ戻る

 

 

 

 

36

1ページ戻る

 

 

 

 

37

1ページ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

<<NEXT

 

 

ご当地ライブの最後のコマで、カメラを下に向けて写真を撮っているおじさんが出てきますが、
最初『パンチラでも撮ろうとしてるのか!?』と思っていたら、
どうやら地面の映る『影』を撮ってるようでした。
ステージに立ってる人だけじゃなく観客の影もバシバシ撮っていました。
何かのアート活動なんでしょうか?
単なる奇人かもしれませんが・・・(褒め言葉)

 

 

 

追記(2018年)

このレポ漫画を書いたのが2013年なので、もう5年前なんですね。
その後、地下アイドルやご当地アイドルは爆発的に増え、一つのムーブメントと言っても良い状態となり、
それは拡大・細分化し、今も継続中と言うわけです。

 

さて、本来この場所には、作中登場した僕の地元のご当地アイドルの紹介文が入っておりました。
ところが今年の始め、運営スタッフによるアイドルメンバーへのセクハラや飲酒強要発覚等々が原因で、解散してしまいました。
残念です・・・
多分、そのセクハラした運営スタッフって、知り合いのお子さんなんですよね。(正確には僕の父親の友人のお子さん)
お子さんと言っても、『僕の父親の友人のお子さん』って言うぐらいだから、十分大人だと思います。

セクハラはいかんよ・・・

そして、少年少女の夢を大人が踏みにじるのは、人としてやってはいかんよ・・・

 

でも悪いニュースばかりじゃなくて、このご当地アイドルグループから、全国区のメジャーなアイドルになった方も現れました。

夢は叶う!(時もある)

 

通常版<<  高画質版

 

 

 

<<NEXT

 

 

 

 

>>ブログに行く

ブログに戻る

 

>>もくじへ行く

 

 

 

 

一番上に戻る

©2011 2013 Uinzawa MatsugeAll night long.I need your love.